コンピュータ」カテゴリーアーカイブ

Chrome 58

Chromeを58にアップデートしたら、会社内のWEBが軒並みSSL関連で警告が出るようになってしまった。

この接続ではプライバシーが保護されません

攻撃者が、xxxxx 上のあなたの情報(パスワード、メッセージ、クレジット カード情報など)を不正に取得しようとしている可能性があります。 NET::ERR_CERT_COMMON_NAME_INVALID

怖い&仕事にならないので調べてみたら、https://www.chromium.org/administrators/policy-list-3#EnableCommonNameFallbackForLocalAnchors
にあるとおり、SSL証明書のCNがSAN (Subject Alernate Name)に無い証明書はエラーとして扱うようになったとのこと。

一応ポリシーを書き換えれば従来通りの動作になるとのことなので、レジストリ書き換えるファイルを作ってChrome再起動で凌ぎました。

Windows Registry Editor Version 5.00

[HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Policies\Google\Chrome]
"EnableCommonNameFallbackForLocalAnchors"=dword:00000001

サーバー移行

引っ越ししてはや半年、久しぶりに自宅サーバーのメンテナンス。
物理的にもうここには置けないので、クラウド契約してWEBのデータだけ移行。ついでにブログツールをMovableTypeからWordPressに移行。
あまり使い方わかっていないがWordPress上のSSL対応以外は、使える状態にはなったようだ。
Permalinkが一番めんどくさかったが、試行錯誤でなんとか移行。
やっといろいろ落ち着いてきた。

外装さらに張り替え

LifeTouch NOTE、革張りにしたんだけど、固定が甘かったので、さらにカーボン調のシートに張り替えてみた。これも結構いい感じ。貼りやすいので楽ですね。カメラの部分もお手軽に処理できたし。

外装張り替え

LifeTouch NOTEに外装レザー張りに再度トライ。今回は分解してきちんと張り込んだのでいい感じ。これなら外に持って行っても大丈夫。値下げして大売り出しにしてるけど、これでも利益が出るぐらいならば、もっとコスト掛けた方が結果的に盛り上がったのに。LifeTouch NOTE、画面側の方が重いので、キーボード側には何も入っていないんじゃないかという疑惑がありましたが、メイン基盤はキーボードの下にありました。

AirMacExpressをオーバーホール

家のAirMacExpressの調子が悪く、電波環境が良くないのかなと色々いじってたら、ほとんど通信できない状態に。。。
ダメ元でケースかち割って、内部の電源コネクタ抜き差しして、綺麗にしたら、見事に復活。1階のルーターと2階の寝室のAirMacExpressで問題なく通信できるようになりました。ネットで調べると、2〜3年で壊れるのが定説になっているけど、原因は内部に埃がたまって振動やら電源の接触が悪くなる構造らしい。
接着で組み立てている構造上、一回ケースを開けてしまうとはめ込みできないので、写真のようにテープぐるぐる巻き状態になりました。
AME.jpeg

試す時間が・・・

一ヶ月ほど前にBeagleBoard-xMをゲットしたのですが、まとまった時間が取れないまま未だ試せず。

悩んだ末に

ガジェット界はiPad2で沸いておりますが、LifeTouch NOTEを買ってしまいました。
なんだかんだ言って、タブレットやスマホは閲覧するのにはいい道具なのですが、文章の作成については致命的なほど使いづらいので、こういった端末はすごい魅力的です。本体のサイズの割には打ちやすいので、物書きにはいいと思います。対抗はポメラしかないですね。ポメラと違って情報端末にもなるし、gmail使えるので総合的にはこっちの方が便利かな。あと、漢字変換がATOKでしかもすごく速いので、超快適です。98のMS-DOS上のエディタで辞書をRAMディスクに置いた時並みにクイックに日本語入力出来ます。テザリングも出来るし、使えないと使わないは大違いなので、悩みましたがFOMA内蔵モデルです。

縮退運用

とりあえず、節電するために自宅サーバーとかすべて止めました。厳しいなぁ。

この環境が正規で当たり前にならないと

10月に香港からiphone4をハイパー円高により、安く取り寄せることができました。で、SoftbankのSIMやら、もらったbmobileのU300のSIMやら、PocketWifiやら試していましたが、一週間も経たないうちに、結局DoCoMoの定額データを使うことになりました。Softbankは解約、3GSはドナドナ。さらにMacBook Airが出たので、速攻USキーボードで導入。Macの場合、テザリングは簡単で、Bluetoothアイコン – iphone4 – ネットワークに接続 の3クリックでOK。会社にVPNも張れるし無敵です。Bluetoothでのテザリング、遅いんじゃないかと思われがちですが、所詮3Gなので大量にダウンロードしない限り、体感に差はありません。WiFiと違って電池気にしないで良いので、実用的です。今まで一度もやったことないですが、最悪、USBデータ端末にSIMを差し替えればOK。
iphone4-tethering.jpg
で、MacBookAir+iPhone4(DoCoMo)快適なのでAtomのVAIO Pはドナドナ。
ちょっと前: VAIO P、 PocketWiFi(EMobile)、iPhone3GS(基本WiFi)
いまの運用: MacBookAir、iPhone4(DoCoMo)
でも、iPhone4は国内で普通に買えないし、DoCoMo使うにはSIMをパッチンしなきゃ行けないし、サポート外だし。普通に使えるようになれば良いのに。

日本語コンテンツがないけど

職場で何人かが買って実物見て、使えそう&洋書を10冊も買えば元が取れるのでkindle買ってしまいました。試しに朝日新聞とLe Mondeを試しに購読しましたが、Le Mondeはフラ語なのに朝日新聞は英字版、しかもダイジェストしかない。まぁ色々事情があるのでしょう。eインク、ページ書き換えの様を端から見るとローテク感ありありですが、文字を読むという点では最強です。洋書買って英辞郎で単語引きながら読み進められるので、かなり良い感じ。いまはウェブブラウザもおまけで入っているので、内蔵の3Gモデムで低速ながらWeb使い放題。Amazon太っ腹。